人生・セミリタイア

「旅する仕事人」への道のり

職業名は「旅する仕事人」

「トランク1つだけを持って、世界中を巡りながら暮らす」という夢を職業としたら何だろう?と考え、「旅する仕事人」と命名。2021年4月1日付で旅する仕事人」の屋号で起業しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

2021年5月|起業しました

昨年立ち上げたこのブログとホロスコープブログのPVがそこそこ上がってきて、また、春から勉強を始めた「癒しのお仕事」も収入が発生してきていることから、「個人事業主として開業した方がいいかも...」と、ふと思い立ち、翌日には税務署へGo!

4月1日付で、屋号「旅する仕事人」として起業しました。

2021年4月|転職先を退職

転職先(ベンチャー企業)の内情を知り、私の中のKY(危険予知)ボタンがピコピコ発動する。海外関連のポジションを辞退→あっさり退職が決まる。

海外に出たいのなら、会社頼みではなく自力で出ないとダメだと反省。あと、リモートワークめっちゃ向いてないことも判明。人と会う仕事が向いていると実感。

2021年2月下旬|転職先が決定

未経験業種の海外担当で面接を受けるも、反応が良くなかったので放置。が一転、内定通知が。それにしても、全然知らない仕事を引っ提げてどうやって海外に行くんだろう...。謎すぎ。

こちらもCHECK

【転職決定!】未経験業種の海外担当に決まりました

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 転職先が決まりました。 目次 「セミリタ ...

続きを見る

2021年1月〜|46歳でセミリタイアを視野に入れ始める

年が明けても依然、海外渡航が叶わず。海外転職状況もスローペースが続く。

引き続きブログ・動画・ホロスコープの勉強・投資をしながらも、セミリタイア生活を視野に入れ、海外で好きな仕事をしながら旅人のように過ごす生活を考え始める。

2020年4月〜|45歳で無職生活スタート

海外赴任から帰国後、さらに広い知識を身に付けたく上場企業に転職するも、古い企業体制に馴染めず退職。再度海外行きを目指すも、コロナ感染症の影響で叶わず。以下、こんな感じで2020年を過ごす。

◉3月・4月
ハイパー断捨離(海外にすぐ飛べるよう、持ち物をバッサリ、どんどこ捨てる。捨てすぎて後悔

◉5月
毎日の動画配信を試みるも、本来の目的(海外生活の発信)と異なることから意気消沈していく...。動画は不定期配信とすることに。

◉6月
デイトレに挑戦。めっさ向かないことがわかる。

◉7月〜8月
WordPressでのブログ立ち上げ〜アドセンス挑戦。なかなか受からない&コロナ落ちで発狂。ホロスコープの1日講座受講。海外に旅行できないなら、現地で働くしかないと海外転職活動開始。

◉9月
地元を紹介するサイトを立ち上げ、ようやくアドセンス合格。ホロスコープの4日間講座受講。

◉10月〜11月。
地元を動き回るも、あまりの平穏さ&反応のなさに飽きる。海外転職も遅々として進まず。また発狂する

◉12月
ホロスコープ講座の正式受講開始。地元サイトをあっさりホロスコープサイトに模様替え。

40代前半〜|海外拠点立ち上げ&赴任

海外営業拠点を立ち上げ、東南アジアに赴任する。

30代後半〜|海外営業となり、英語力を身に付ける

会社が海外事業に乗り出すこととなり、海外営業担当に。

学生時代の英語の偏差値は42、初TOEICは425という、英語が全くできない状態からのスタート。NCC英語総合学院に通い、起きている時間は全て「英語」を使う、血の吐くような毎日を送る。

それと同時に対応してきた海外関連の仕事のお陰で、ようやく仕事で使える英語力と海外の商習慣や知識、土地勘を身に付ける。

30代前半〜|営業事務→営業職に

その後ご縁をいただいた2社目で、若かりし頃に培った「声」の能力が生かされることに。営業事務から営業職に異動しました。

こちらもCHECK

職場で「自分のポジション」を創る方法

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 職場で、あなたにしかできない仕事やポジシ ...

続きを見る

20代半ば〜|ホームページ・画像制作に携わる

ご縁をいただいた会社で、ホームページ・画像制作を担当することに。

*今の時代じゃ考えられませんが、当時はHTMLタグを自分で打っていたんですよ。

プライベートでも自分のホムペを立ち上げ、ネット民の仲間入りへ。テレホタイムでチャットに勤しんだお陰で、ブラインドタッチを覚える。

若かりし頃|「歌」や「声」の能力を身に付ける

高校時代に、高校野球予選大会のウグイス嬢を担当。スクールメイツのオーディション合格、レッスンに通うもダンスが苦手で1年余りで退所。歌のレッスンは楽しかった。

その後大学に入るも、演劇集団「キャラメルボックス」の芝居を観て「やっぱりやりたいのはこれだ!」と中退。声優やナレーション関連の学校に通う。

その後、ラジオドラマやゲーム、CMの音声、イベントの司会などの「声」の活動や、バンド活動やコンテスト出場等「歌」の活動をするも、仕事にするには厳しいと判断。

声や歌は趣味に留めることとし、会社員を目指す。

-人生・セミリタイア

© 2021 40代から目指す「海外放浪・セミリタイア生活」 Powered by AFFINGER5