*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

転職必勝法

配属ガチャに失敗した時・外れた時の対処法

2024-01-24

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

仕事をする人なら誰でも直面する問題、「配属ガチャ」。失敗した時、外れた時の対処法を記事にまとめました。

→「仕事の成功法則」カテゴリー

適職・ライフワークを診断します

鑑定の受付を一時中断しております。再開まで今しばらくお待ちください。 こんにちは! MIYA(@mi ...

続きを見る

配属ガチャとは

就職や転職活動では、希望する業界や企業はある程度狙うことができます。

が、その先にある問題が「配属ガチャ」

例えば東京本社の勤務を希望していたのに「経験を積んでから」と地方の配属になったり、営業職を希望していたのに現場に回されたり。また、希望の部署に配属されたかと思いきや、上司や同僚に恵まれなかったり、ただのアシスタント雑用ばかり...ということもあるでしょう。

入社前にどんなに調査を重ねても見極めきれない部分が配属後に露呈し、「ガチャ当たり」か「ガチャ外れ」を実感することとなります。

 

私も今、配属ガチャに

かくいう私も今、配属ガチャの当たり外れを感じています。

教育あり vs すぐに実践

同時期に入った派遣社員のAさんは別部署に配属されましたが、3ヶ月目に入っても未だ丁寧な教育を受け、正社員のアシスタント的な仕事をしています。

一方、私は配属後数日後には実践が始まり、上司が多忙なこともあって2ヶ月目から半ば独り立ちのような状態になりました。

Aさんは時間や仕事に余裕があるのか「私、この部署に要るのかしら」と悩んでいますが、私は私でまだ自信も余裕もないまま日々の業務をこなすのに精一杯で「これでいいのかな」と悩んでいます💧

仕事のハードさの違い

それでも、すぐに辞めてしまったBさんや、今月で辞める予定のDさんの仕事の方が高度で複雑という話も聞いていたので、そちらの仕事に割り振られなくてよかったかな...という思いもあります。

いつの間にか辞めていた同期【アラフィフ派遣・外資系】

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 新しい派遣先に来て1ヶ月半が経ちますが、 ...

続きを見る


BさんやDさんの方が立派なバックグラウンドがある分、「より難易度の高い仕事を」と上の人も考えたのでしょう。

私のような中途半端な経歴も、配属ガチャには意外と役立つのかもしれません。

 

配属ガチャに失敗したと感じたら

配属ガチャに失敗したと感じた場合、取れる対策は以下の3つでしょう。

  • 会社を辞めて転職する
  • 異動や業務替えを希望する
  • そのまま受け容れる

会社を辞めて転職する

私のような派遣社員の場合、「あ、これ無理」と思ったら比較的容易に別の企業での就労が叶います。

一方、正社員で入った場合、パワハラがあったり心身危険に晒されるなど、絶対に無理な内容であればさっさと辞める方が良いでしょう、実際、私も10日で辞めた経験があります。

【転職失敗】退職することにしました

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 自分でもこの決断の速さには驚いているので ...

続きを見る


「そこまで逼迫していない」「すぐに辞めるのには迷いがある」という人は、次に繋がるものを身に付けながら転職活動をすることをお勧めします。

転職活動をする際、面接で聞かれるのが前職の退職理由。「合わないから」「希望と違ったから」という理由ではただのワガママと受け取られ、「採用してもすぐに辞めるのでは?」と思われかねません。

「前職は、こういう仕事がしたくて入社したが、思い描いていた内容と違った。社会人として必要最低限の知識やパソコンスキルを身に付けながらも、xxの資格を取得した。この資格が生かせる仕事がしたく、御社に応募した」といった前向きなストーリーに持ち込めるように準備をすると良いでしょう。

異動や業務替えを希望する

「希望した部署と違った」「こんな仕事は嫌だ」と異動や業務替えを希望する場合は、まず今与えられた仕事を真摯にこなして信用を築くのが第一です。「この人ならどんな仕事でもしっかりやってくれる」と認めて貰えば、より高度な業務を与えられたり、他の部署やプロジェクトに推薦してくれるかもしれません。

また、異動を希望する部署の情報を入手したり、人脈を形成しておくのも良い方法です。その部署が必要としている人材・スキルや、事業展開を調べ、「自分はこういうことができます」とアピールしておくと、いざという時に声が掛かるかもしれません。

私も正社員時代「会社が海外展開を考えている」という話を耳にし、「英語の勉強を始めました」とアピールしたところ海外関連の部署に異動になりました。

部署も仕事も結局動かすのは「人」なので、いかに人の気持ちを自分の希望する方向に持っていくか、そのためには何が必要かを考えると良いでしょう。

そのまま受け容れる

配属ガチャに外れたと感じながらも、大きな不満がない場合はそのまま受け容れる方法もあります。

会社の人事部も、個々の適性を考えながら人を配置しているはず。続けてみたら意外と面白く感じたり、「こんな能力もあったんだ」と気付く場合もあるでしょう。

私も実際「自分は事務職しかできない」と思っていましたが、営業職に適性を感じたり、Webやカタログの制作・デザインや文章を書くのが好きなことがわかりました。余程嫌な仕事でなければ引き受けて、その仕事でしか得られないスキルを磨いたり経験を積むことを考えるのも良いでしょいう。

 

まとめ|配属ガチャの対処法は様々

配属ガチャに失敗した、外れたと感じたら、その緊急度や危険度によって対応を考えましょう

すぐに動く場合も、しばらく様子を見る場合も「次どのようにしたいのか」を考えながら戦略的に動くことが大切です。

一度しかない人生、せっかくなら好きな仕事で時間を費やしましょう٩( 'ω' )و

 

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、占星術を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。再開まで今しばらくお ...

続きを見る

-転職必勝法