*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

派遣攻略法

お菓子外しの対処法

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

「自分にだけお土産を配ってもらえない」。そんなお菓子外しの経験ありますか?私はめっちゃあります。対処法を記事にまとめました。

→「仕事の成功法則」カテゴリー

適職・ライフワークを診断します

鑑定の受付を一時中断しております。再開まで今しばらくお待ちください。 こんにちは! MIYA(@mi ...

続きを見る

私にだけお菓子が配られない

男性にもハブられた

お客様からいただいたお菓子、或いは誰かのお土産を、席にいるのにわざと自分だけ飛ばされて配られた経験、ありますか?

私は結構あります。それも女性だけじゃなく、男性にも。

入社したての頃は上司や男性社員に混じってよく立ち飲みに行っていたので、そこでまず女性達に嫌われ(飲みに行きたいなら一緒に行けばいいじゃん)。その後、営業職や海外事業に携わった頃からは、仕事で目立ったためか男性社員に疎まれました。

お菓子だけじゃなく、普通の飲み会なんかもあからさまに省かれました(笑

お前の菓子じゃないだろ

ハブられると悲しいし、悔しいし、頭にきますよね。

そのお菓子を買ってきた本人に飛ばされるならともかく、例えば出張帰りの営業マンが「これ配っておいて」と頼んだ事務員が飛ばしたりすると、こっちは貰っていないのでお礼が言えない。でも、営業マンからしたら「お礼もないのか」「失礼な奴」って思うかもしれない。どうしたらいいんだろうと悩みます。

そもそも、「お前が買ってきたわけじゃないのに、お前の好き嫌いで選別すんなよ!」って話です。そんな一部のア○のせいで、モヤったり気を遣わなきゃいけのが馬鹿馬鹿しいですよね。

 

お菓子外しの対処法

以下が、お菓子外しに遭った場合の対処法です。

放置

お菓子外しに逢った際、一番いいのは放置でしょう。

「余分なカロリーや添加物を取らなくて済んだわ」くらいに思っておきましょう。飲み会をハブられても「余計な会費を払わなくて済んだ」「無駄な時間を過ごさなくて良かった」と考えれば楽です。

実際、気に食わない人をハブるような、大人気のない人が開催する飲み会なんて、内容もくだらない(悪口や噂話)可能性大です。逆にういう輩の一員と思われない方がプラスになることもあるでしょう。

席を外す

周りが配られている様子や、お菓子を食べているのを見るのが辛い...という人は、トイレに行くなどしてしばらく席を外すのもアリでしょう。

みんながお菓子を食べている間は電話を取らなきゃいけない等々、仕事が増える場合もあるので、「お腹の調子が悪くて、ンコしてました」ってくらいの時間、外しちゃってもいいと思います。だって他の人、美味しい思いをしてるんだから。

お菓子外されアピールをする

勇気が要りますが、お菓子外しをされているアピールをする方法もあります。

お菓子外しをされて「悔しい」「ムカつく」「あのお菓子絶対に食べたい!」と思ったら、しれっと「あれ?私貰ってませんけど?」「私の分はないんですか?」大きめの声で言ってみるのもアリです。

「あの人お菓子外ししてたんだ」と周りから思われ、外した人がバツが悪くなる場合もあります。また、「この人はお菓子外しをすると面倒な人」と思われれば、二度と外されることはないかもしれません。

「食いしん坊」「意地汚い」とか思われる場合もありますが、あまりにも露骨にお菓子外しをされる場合は一度強めにビシッと言う価値はあるかもしれません。外す人は「あの人ならどんな意地悪をしても大丈夫」と思ってやっているのでしょうから、敢えて反撃してみるのも良いでしょう。

 

お菓子外しでしてはいけないこと

次に、お菓子外しをされて、してはいけないことを挙げます。

泣く

いくら悲しい、悔しいと感じても泣くのは止めましょう。「傷ついている」「反応している」のが、お菓子外しをしている人にとっての喜びでありエサなのです。

どうしても泣きたくなったら、前項の「ンコしに行きましたー」の体でトイレに行き、すっきりした顔で帰ってきましょう。目を真っ赤にしながらとか、泣いていたことがわかるような素振りは絶対に見せないようにしましょう。

上司に訴える

嫌がらせをされたら、上に報告すること自体は間違いではありません。

ただ、業務上のことならともかく、お菓子を配られなかっただけで相談されても、正直上司は「面倒くさい」と思うでしょう。こちら側としては深刻な問題ではありますが、仕事で忙しい上司からすると「たかだか甘いものが貰えなかったくらいで何だ」で終わってしまうのです。

上司に相談するなら、お菓子外しだけでなく、業務上での嫌がらせ・困っている点なども併せて報告する方がいいでしょう。

お菓子外し返しをする

いざ自分が配る側になった際、お菓子外しをした人を今度はこっちが外したくなりますよね。

が、自分もお菓子外しをすると結局相手と同じレベルになってしまいますし、そういう時に限って上司や周りの人が見ていたり、指摘する可能性もあるでしょう。

悔しい気持ちはありますが、自分が配る際は大人になって、お菓子外しをした人にも配りましょう。

 

まとめ|お菓子外しする人のレベルに自分を貶めないこと

お菓子外しをする人を見ると、くだらないことにエネルギーを使っているなぁと感心するばかりですが(みんなに配るより、選別しながら配る方が大変ですよね ^^;)、心の中で「お疲れさま」を言いながら、自分は自分で、与えられた仕事に集中しましょう。

仕事に集中し、評価されるとそういう細々としたことが気にならなくなるはずです。

働く女子、頑張りましょう٩( 'ω' )و

 

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、占星術を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。再開まで今しばらくお ...

続きを見る

-派遣攻略法