*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

つぶやき

友達がいない人の特徴【アラフィフだけど友達ゼロ】

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

今年50歳になりますが、若い頃から友達と呼べる人がいません。そんな友達ゼロの人の特徴をまとめました。

→「つぶやき」カテゴリー

適職・ライフワークを診断します

鑑定の受付を一時中断しております。再開まで今しばらくお待ちください。 こんにちは! MIYA(@mi ...

続きを見る

結婚で気が付く「あれ?私友達いない?」

昨年夫が「高校時代の友達が○殺した」とショックを受けていました。そして「これまでにも数人、○殺してる友達がいる」と。

病死ならともかく、自ら命を絶つ人が身の回りにいるということにびっくり。「私の周りには○殺してる人なんて1人もいないよ」と言おうとしたのですが、そこで気が付いたのです、

 

そもそも私には友達がいない

 

ということに。

「友達」として強いて挙げるなら、グループラインで繋がっているフリーター時代(20代の頃)の仲間。が、今はほとんど交流がなく、お正月に「あけおめ!」のスタンプを押す程度。

駐在時代のローカルの人達ともFBで繋がっているけれど、友達ってほど親しくもない(「FB教えて!」ってなって、そのまま放置してる感じ)。私が死んでも気が付く人いないかも。

 

友達がいない人の特徴5つ

そういえば夫はちょくちょく「高校時代の友達から連絡あった」「野球時代のメンバーとご飯行く」なんて話をしているけれど、私にはそういうのが全くありません

私の友達ゼロの理由を考察しながら、友達がいない人の特徴を挙げました。

理由1:環境の変化が多い

環境の変化が多い人は、友達が少なくなりやすいかもしれません。

私の場合、引っ越しや転職が多く、さらに電話番号もコロコロ変わっています。

昔は環境が変わるたびに連絡していたけれど、あまりの変化の多さに面倒になって連絡しなくなりました。「必要なら向こうから連絡してくるだろう」と思っていたら、連絡など全くない。知り合った人達ともそのままフェードアウトしてきました。

理由2:単独行動に慣れている

1人で行動することに慣れている人も、友達が少ないかもしれません。

私自身、買い物も習い事も、お店に入るのもツアー参加も「行きたい」「やりたい」と思ったら1人でどんどんやってしまうので、「誰かを誘って」という発想が全くないです。そんな人は敢えて友達を作る必要はないのかも...。

理由3:自己解決がクセ

困り事や悩みは人に相談するよりも、自分で考え自分で解決しようとする人は友達がいないかも。

人を信じていないのではなく、人に頼ったり甘えるのが苦手だったり、元々「自分のことは自分でするのが当たり前」という認識が強いのかもしれません(長女気質?)

理由4:執着がない

物や人に執着がない人も、友達が少ないかも。

もちろん、別れは悲しいし寂しいけれど、手放した分新しいものがやってくるので、「次どうしよう?」と対策を練ったりワクワクしたりと、意識が未来に向きがちです。縁があればまた繋がることもあるだろう、というスタンスです。

理由5:1人がいい・寂しくない

そもそも1人でいるのが好き1人でいても寂しくない人は、友達を必要としていないかも。

「MIYAさんは結婚してるじゃん」って思うかもしれませんが、夫と一緒にいても、基本別々の作業(ブログや動画)をしていて、会話をするのはご飯を食べている時くらい。私の場合、ネットがあれば退屈しない。

逆に、いつも誰かと一緒の方が気を遣って疲れてしまう。だから友達ゼロでも気にならないのかもしれません。

 

友達ゼロでも多くても、どっちでもOK

友達がゼロの人と友達が多い人、どっちがいいかというとそれは人それぞれだと思います。

占星術を勉強してから特に、どんな人生、人格もその人にとってはアリであり自然なんだと思えるようになりました(もちろん、アリだからといって法に触れることをするのはNGだけれども)。

何か困ったことがあったら助けてくれる友達がいることも素晴らしいし、自分で何とかしようと孤軍奮闘する人も素晴らしい。大勢に囲まれて最期を迎えるのもいいし、ひっそりと最期を迎えるのもいい。

誰かと比べて、というよりも、自分がそれでいいならいいんじゃないかと思います。

 

まとめ|50代も友達ゼロで

そんなわけで、私は50代も友達ゼロのまま過ごすように思います。

この記事が「友達がいない」ことに悩んでいる人の参考や励みになれば嬉しいです٩( 'ω' )و

 

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、占星術を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。再開まで今しばらくお ...

続きを見る

-つぶやき