*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

最低限のモノで暮らす

誕生日も結婚記念日も、正月もクリスマスも特になし【晩婚夫婦の暮らし】

2023-12-10

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

もうすぐクリスマス、お正月とイベントが続きますが、我が家では何もしません。ついでに言うなら、誕生日や結婚記念日も特に何もしません。特に意識しているわけじゃないけれど、なんとなく何もしていないんですよね...。

→「最低限のモノで暮らす」カテゴリー

結婚指輪・結婚記念日祝いはなし

私たちが入籍したのは2年前。結婚指輪はありません。

代わりに交換したのは「サラダパンTシャツ」。イベントがある毎にお揃いで着ています。結婚記念日のお祝いは特に何もしていなくって、「そういやもう1年」「もう2年」「早いね〜」で終わりです。

 

誕生日も近すぎて、特になし

私たち夫婦は誕生日が3日違い。誕生日に関しても「ひー、もうxx歳だー」「早いなー」で終わりなんですよ。

プレゼントやイベントは特になし。2人とも元々物欲がないし、欲しいものがあっても自分でさっさと買っちゃうタイプなので、「何か欲しいものある?」と聞いても「こないだ買ったからなー」で終わっちゃいます。

 

クリスマスもお正月も特になし

クリスマスも何も飾らないし、お正月だからといって特別なことは何もしません...。

子供がいれば家にツリーを飾ったりするのかもしれませんが、子なしの晩婚夫婦は外でツリーやイルミネーションを見たら満足かも。ケーキも好きな時に好きな味のものを食べたらいいかなと。

お正月も、お節料理自体、味が濃すぎてあまり好きじゃなく💦(しかも値段高くないですか?)。年賀状は、私の場合は海外赴任時に全て「年賀状仕舞い」をしてしまいました。昔のバイト仲間のグループラインに挨拶送るくらいかな。

そういえば、今年は初詣もしていないかも。来年もどうするかわかりません。

 

好きな時に好きなことをしたらいい

季節のイベントや記念日に関わらず、何かいいものを見つけたら「夫にも買っていこう!」ってなるし、気になるお店やイベント、観光地があったら「行ってみよう」ってなります。

私たちは晩婚夫婦で、2人で一緒に過ごせる時間も若い年代で結婚した夫婦に比べればだいぶ少ないです。

なので、思い立った時に好きなことをして、好きなものを食べる方が性に合っており、反面、2人にとって必要のないことは無理にやらなくてもいいのかなと考えています。

 

まとめ|イベントに合わせず、自由にやっています

何もお祝いやイベント毎をしていないとなると「寂しい夫婦なのか」と思われがちですが、決してそうではなく、必要な時に必要なことをしているだけなのです。

日本のしきたりやら常識からはかなり外れているかもしれませんが、こんな自由な夫婦も存在します、ということで参考になれば٩( 'ω' )و

 

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、占星術を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。再開まで今しばらくお ...

続きを見る

-最低限のモノで暮らす