*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

派遣攻略法 転職必勝法

「やりたいことがわからない人」の傾向と対策

2023-08-26

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

この記事では、「やりたいことがわからない」人の傾向と対策を纏めました。

→「仕事の成功法則」カテゴリー

適性や適職・ライフワークを診断します

鑑定の受付を一時中断しております。再開まで今しばらくお待ちください。 こんにちは! MIYA(@mi ...

続きを見る

やりたいことがわからない理由

やりたいことがわからない人は、その理由として以下のような状況にあるかもしれません。

順風満帆な人生を送ってきた

1つ目の理由は、順風満帆な人生を送っていた場合。

大きな不満やストレスを抱える環境にいなければ、「こんなはずではない」といった葛藤を抱える必要はありません。これは悪いことではなく、無意識のうちに自分が望む人生を歩んでいたり、与えられた環境への順応性が高いのかもしれません。

この場合は、無理に「やりたいこと」を考える必要はないでしょう。

そういう時期じゃない時

2つ目の理由として、「やりたいこと」を定める時期ではない場合もあります。

若い年代なら、1つに固執せず色々試した方がいいかもしれません。

また、私のように普段は何でも自分で決めて進んでいた人が突然、「何をしたいのかがわからなくなる」こともあるでしょう。その場合は人生の転換期にあるのかもしれません。

これまでの人生や経歴の棚卸しをして、新しい道を探ってみるのも良いでしょう。

45歳前後は人生の転換期、挫折だなんて思う必要なし

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 私は45歳で会社を辞めて無職になったので ...

続きを見る

元々そういう資質がない

他の可能性としては、「元々能動的ではない」ことが挙げられます。

私は占星術を学んでいますが、私のように自分の意思を強く打ち出していく人もいれば、他人との協力関係や要望に応えながら成長をしていく人もいます。

今の派遣先で「今の仕事を辞めたい。でも、何がしたいかわからない」という人がいるのですが、彼女の星を見ると後者のタイプであることがわかりました。

元々そういう資質がない人に「自分で考よう!」と勧めるのは無理であり、次の項にまとめたアドバイスの方が生きる可能性があります。

「受動的=悪いこと」ではない

その派遣先の人に伝えたのは、「友人や、昔の職場の人に声をかけてみては?」ということ。

「今手が空いてるの?だったらうちに来てよ」という話になったり、「○○さんのこういうスキル、めちゃ助かってたんだよね」なんて話になるかもしれません。それによって自分が必要とされる場所や強みを再認識し、やるべきこと・やりたいことが見つかる可能性があるでしょう。

「受動的・受け身」というと悪い印象を持たれがちですが、他者が望むことに耳を傾け、それに応えていける能力も貴重であり評価に値します。みんながみんな、強い意志や夢を持つ必要はないんですよね。

受動・能動、どちらのタイプかを調べる方法

能動的な性格か、はたまた受動的なタイプなのか、調べる方法は占星術のサイトで記事にまとめています。

もちろん、これだけで性格の全てがわかるわけではありませんが、傾向を知る1つの指針になりますので、是非参考にしてみてください٩( 'ω' )و

まとめ|やりたいことがわからない人はその資質・必要がない場合もある

「やりたいことが特にない」「わからない」というと、マイナスのイメージを与えがちですが、そういう人生・時期になかったり、そもそもの資質がない場合があります。

自分がどれに当てはまるのか、分析することをお勧めします。

 

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、ホロスコープ(西洋占星術)を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。 ...

続きを見る

-派遣攻略法, 転職必勝法