結婚生活

目に見える「物」がなくなるほど、実感できるもの

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

私は3年ほど海外駐在していましたが、今年に入ってから当時買ったものが壊れたり、手放す時期に入っています。

そして、目に見える「物」がなくなればなくなるほど、自分の中に残っている「もの」に気がつき、それは決して失われるものではないことを実感しています。

サンダルが壊れる

マレーシア発祥のVINCCI(ビンシー)という靴のブランドがめちゃくちゃお気に入りで、プチプラなのをいいことに何足も買っていました。

ところがこの夏、サンダルを履こうとしたら表面がボロボロと崩れてきました。

 

また、Twitterには上げてはいませんが、実はもう一足あったサンダルも底がペロンと剥がれまして。泣く泣く捨てました。

残り一足となりましたが、めっちゃヒールが高いやつで、こんな田舎ではもう履く機会はないかもなー。このまま朽ちていくのかもしれません🥲

 

Macが壊れる

以前の記事で「タダで直った!」と喜んでいたMacですが、実は8月末に壊れました...。

こちらもCHECK

【MacBook】「修理サービス推奨」のバッテリーが無料(タダ)で「正常」になった件

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 5年間使用中の「MacBook Pro」 ...

続きを見る

修理依頼をした「電源(バッテリー)」ではなく、なんとスクリーンに不具合が。或る日の朝、キーボードを叩いていたら画面が突然真っ暗に。色々試した結果、画面を90度に立てるとダメで、傾きを緩くすると何とか見える状態です。


このMacも海外時代に買ったもの。

修理依頼では「スクリーンにも不具合がありますよ」との知らせは受けていました。でも、何ら兆候がなかったのでスルーしていました(ダメじゃん)。

もう5年使っていたので「修理より買い直すタイミング」と判断。壊れた日の朝にすぐに注文しました。

円安効果もあり、高い朝マックでした。

 

コロナ療養中に過去のものを処分

今回のコロナ療養中に部屋を整理し、海外のものを処分しました。

マレーシアの伝統的なろうけつ染で作られた布(バティック)。飛行機で移動の際、座席のモニターが壊れていてお詫びにといただいたものでした。家の中で使う場所がないので処分。


そして、カンボジアで買ったTシャツ。

安かろう・悪かろうなのか、汗をかくと布が臭くなるのと、脇の部分に穴が空いたので。アンコールワットのデザインが入っていて好きだったのですが...また行けばいいか。

 

「物」がなくなるほど、「物」の存在を実感

旧Macは使えなくなったけれど、思えばMac自体に入っているデータはそんなに多くなくて。

クラウド化が進んだお陰もあるのだけど、そのMac本体に愛着があったわけではなく、Macを通して見るデータや世界、作業を大切に思っていたことを実感しました。

 

こちらもCHECK

【ミニマリスト主婦】海外の想い出の品を処分!空いたスペースには新しい想い出を ^^

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 気温がどんどん上がり、梅雨入りすれば湿度 ...

続きを見る

 

まとめ|目に見える「物」がなくなるほど、実感できるもの

目に見える「物」がなくなればなくなるほど、自分の中に残っている「もの」を実感します。

あの時得た感覚や知識・経験は、物質がなくなったからといって失われるものではないんですね。

Twitterにも書いたけれど、空いたスペースにはまた新しい物が入ってくるでしょう。新しい海外の思い出を詰め込んでいきたい。少し質が良くなっていることを期待して、またカンボジアのTシャツを買いに行こう。今度は夫も一緒にね。

 

こちらもCHECK

適職・ライフワークを診断します

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 このメニューは「自分の資質や適性・適職を ...

続きを見る

-結婚生活