*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

ブログ収益化

【ブログのPVを増やす方法】記事は毎日書かないとダメ?→その必要はありません

2022-06-12

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

WordPressでブログ運営を始めてから、もうすぐ2年になります。

ブログをやるにあたって、「記事は毎日書かないとダメ!」という文言をよく見かけますが、その必要はないんじゃないかなと感じています。私自身、毎日書かなくてもある程度のPVを集められるようになりました

この記事では「PVを増やす方法」として、毎日記事を書くことよりも大切なことをお伝えしたいと思います٩( 'ω' )و

こちらもCHECK

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、ホロスコープ(西洋占星術)を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。 ...

続きを見る

中身のない記事は毎日書いてもムダ

私自身も、「毎日更新しないと!」と無理くりネタを作っていた時期もあったのですが、あまりにブログの主旨とかけ離れた内容となるとPVは期待できませんし、内容の薄い記事が続くと読者離れにも繋がりますよね。

例えば、私はホロスコープや占いのブログを運営していますが、そこに「今日はどこどこに出かけました」とか「今日はこんなものを買いました」なんてことを書いても、読者は占いの記事を読みに来ているので、「そんな情報はいらない」ってなりますよね。

 

記事を毎日書くことよりも大切なこと

中途半端な記事ならアップしない方がいい

「記事を毎日書くこと」よりも大切なのは、「中身のある記事」「きちんと書くこと」です。

良質な記事が毎日書けるのであれば、毎日アップするに越したことありません。

が「本業が忙しくてそこまでの時間がない」という人は、中途半端な記事を毎日上げるよりも、きちんと記事を練ってからアップすることをお勧めします。

週末だけでも、きちんとした記事ならPVが増える!

私の夫は、平日は隙間時間に記事や動画をコツコツ作り、週末に仕上げてアップするような形を取っていますが、それでもPVや登録者数を増やすことができています

なので、PVがなかなか増えなくて困っている人は、更新頻度よりも記事の中身を検証してみる方がいいかもしれません。

 

「中身のある、きちんとした記事」とは?

段組み・スタイルをしっかり作る

WordPressではほぼ必須のスタイルとなっていますが、きちんとした段組みで記事を作ることが大切です。

無料ブログサイトであれば、数行でも記事として成り立つのかもしれませんが、WordPressではそれがやりづらいというか、それをやっても意味がないような仕組みになっています。

起承転結であったり、軽い内容から深堀りしていったり、トピックによって段落を変えたりと、読む人の思考や目線の流れを考えて作成することが大切です。

情報を「きちんと」伝えること

名所の紹介であれば、「住所や地図、行き方、入場料」「風景(画像)」「お勧めのポイント」「注意点」など、読み手が必要とする情報を記事の中に全て組み込むことが大切です。

↓ 例えばこんなイメージです

こちらもCHECK

【屋久島の隠れた名湯】楠川温泉でひっそり&のんびり、自分だけの温泉時間を楽しもう!

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 アラフィフ独女が先日、屋久島に行ってきま ...

続きを見る

「ここが良かった!」と風景の画像だけ載せても、「じゃあ、どうやって行くの?」「いくらかかるの?」との疑問が残るような記事であれば、読み手がまた別のサイトで調べなくてはならず、手間をかけてしまいますよね。

読んでいる人が必要とするであろう情報や内容を網羅することを心掛けましょう。

 

まとめ|「毎日書く」ことよりも「良質な記事を増やす」ことを心掛けよう!

最初は更新頻度を上げることを頑張っていましたが、今では、時間はかかっても良質な記事を書き続けることでPVが増え、安定していくことがわかりました。

とはいえ、まだまだ足りない部分はたくさんあるので、ためになる情報を伝えられるよう、これからも精進していきます٩( 'ω' )و

 

あなたの星を鑑定します!

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、ホロスコープ(西洋占星術)を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。 ...

続きを見る

-ブログ収益化