派遣の基本 転職

【アラフィフ主婦の転職活動】派遣の求人でのブラック案件の見分け方

2022-04-02

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

今回の転職活動では派遣会社にも登録したのですが、その中で「これはブラック臭がするな」と感じた求人がいくつかあったので、その特徴について記事に纏めます。

派遣求人・ブラック案件の特徴1:職務内容が正社員とほぼ同じ

職務内容が、その会社の正社員がやっている内容とほぼ同じの案件は少し注意が必要かもしれません。

「正社員と同じスキルを求められているんだ!」と喜んでしまいそうですが、別の視点から見ると、「正社員と同じスキルが必要な仕事だけれど、そんなに人件費をかけたくない」「派遣にしておけばいつでも契約が切れるし、便利やろ」といった考えが働いているとも考えられます。

派遣社員はあくまでも派遣会社に雇われているので、派遣先の仕事の責任そのものを負う必要がないのが利点。が、正社員と同様の仕事内容に携わることで、同じくらい重い責任を負わされる可能性もあります。

仕事を受ける前に派遣会社に予め確認しておくか、「そういった仕事」と割り切って受け、自分のスキル磨きや人脈形成に繋げるのもアリかと思います。いずれにしても使い捨てにされないよう、気をつけましょう。

 

派遣求人・ブラック案件の特徴2:残業時間が多過ぎる

派遣の求人案件で、残業時間が多過ぎるのも注意が必要でしょう。

「残業代を稼げる!」と思ってしまいそうですが、それだけの仕事量があるにも関わらず正社員を雇わず、派遣社員で対応する点にブラック臭を感じます。「暇になったらいつでも契約を切れる」「それまでに派遣社員の時間・体力を使い切ってしまおう」という考えが読み取れます。

こういった求人案件は、「短期間でガッツリ稼ぐ」つもりで受けると良いかもしれません。全てを消耗させられ、ボロキレになる前に去りましょう。

 

派遣求人・ブラック案件の特徴3:「ゆくゆくは社員登用あり」

「社員登用の実績あり」「ゆくゆくは正社員に」と謳っている求人案件も気をつけた方がいいでしょう。あくまでも「実績」であり、「ゆくゆく」の期間がどの程度なのかがはっきりしていません。

「正社員」というニンジンをぶら下げ、派遣社員をフルパワーで働かせようという意図が見え隠れしています。正社員になることを期待してしゃかりきに働くのではなく、派遣社員としてのパフォーマンスを十分に発揮する程度に留めておきましょう。

「私はそういうニンジンは興味ないし、必要ない」と、さらっとした姿勢でいることが大切です。。

 

派遣社員の求人で安心できる案件とは

前項の3つ全てが当てはまらない案件が、比較的安心できる案件だと思います。

私が今回受けた案件は、派遣社員の仕事内容がはっきりしている(明らかに社員とは違う、社員のサポートといった感じである)ことと、「残業をさせない」前提がしっかりとあり、正社員と派遣社員の仕事や責任の棲み分けがきちんとできているように感じています。

社員ではなく、派遣社員を雇うメリット」をきちんと理解していることが読み取れる案件が良いかと思います。

 

まとめ|派遣社員だからこそ、案件選びは慎重に

正社員でも会社選びは難しいですが、派遣社員はまだまだ「使い捨て」の風潮が強いように思います。

ブラック臭をうまく嗅ぎ分けて、自分が心から打ち込める、そして楽しめる仕事をして生活を充実させましょう٩( 'ω' )و

 

あなたの星を鑑定します!

【適性・ライフワーク診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 このサイトでは、ホロスコープを使った適性 ...

続きを見る

-派遣の基本, 転職