*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

資産形成の仕方

30代のうちにやっておきたい、貯蓄&資産形成

2021-12-25

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

私は今47歳ですが、30代で「貯蓄」「資産運用」をやっておいて良かったと感じています。

貯金なしの30代前半、学費目的で始めた株式投資

30代前半は貯金がほとんどなく、離婚したてで1人暮らしをしないとならない状態。安月給も家賃や水道光熱費、食費などに消えていき、カツカツの生活を送っていました。

そんな中、仕事で急に英語力が必要になりました。
海外留学経験もなく英文科卒業でもない私は、一般の教材での勉強では能力が足りず、英語学校に通わないとマズイ状態。ただでさえカツカツの生活なのに、「英語ができないから」とクビになるわけにもいかなかったのです。

【お勧めの英語学校】NCC英語総合学院と他の英会話スクールの違い

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 前の記事で、「英語初心者は日本人に英語を ...

続きを見る

学費を何とかしないと...と、そこで初めて手をつけたのが「株式投資」。「応援している会社の株を買おう!」なんていう、今考えると恐ろしいほど初心者向けの本を読み、証券口座を開設し取り組んだのでした。

そんなド素人状態でしたが、当時はリーマンショック後だったこともあり運良くプラスに。受験費用や学費を投資で得たお金で賄うことができました。

 

30代で土台を作っておくと、40代には気持ちの余裕が

その後給与も上がり、ちょこちょこと運用を続けた結果、アラフィフの今では、大金ではないにしても「1人なら何とか生きていけるだろう」くらいの貯蓄額になりました。

そのお陰で気持ちに余裕ができ、40代中盤以降は自分の意に沿わなかったり、心身共に疲労するような仕事に従事しなくても済むようになりました ^^

30代は色々なことをやりたいし、物も買いたくなるし、実際私も「しょうもなー💦」と思うような浪費もしました。が、私の収入には見合わないブランド物やマンション(!)などの高額の買い物には手を付けないで良かったと思います。

20代は思いっきり好きなことをした分、30代はやりたいことはやりつつも、守るべきものは守っていくこと40代の気持ちの余裕に繋がっていくのではないでしょうか。

【20代のうちに好きなことをやっておけ!】アラフィフからじゃもう遅い

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 動画をアップしました。  来年は寅年、 ...

続きを見る

 

まとめ|30代で貯蓄&資産運用をやっておくと、余裕ある40代に繋がる

私の場合は、極貧&カツカツ生活から偶然株式投資を始めましたが、余裕のある人でも30代からお金に対する意識を高め、投資も浪費も自分でコントロールできるようにしておくと良いかと思います。

とはいえ、私もまだまだ十分とは言えないので、引き続きお金の勉強を続けながら今度は「夫婦」で余裕ある老後資金に繋げていきます٩( 'ω' )و

 

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、ホロスコープ(西洋占星術)を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。 ...

続きを見る

-資産形成の仕方