交際ゼロ日結婚

【交際ゼロ日結婚】包丁を振り回されて、終わった結婚

こんにちは! みや@旅する仕事人(@miya38_freer)です。

先日再婚をし、結婚生活が思っていた以上に穏やかなことにびっくりしています。

前回に引き続き、何故「結婚」に対して嫌な思いを抱いていたのか、そして前夫にきちんと対峙した時に起こった事件から離婚に至るまでを記事にしました。

こちらもCHECK

【交際ゼロ日結婚】今思うと、初婚は恐怖政治っぽかったDEATH!

こんにちは! みや@旅する仕事人(@miya38_freer)です。 入籍してから早や1週間が経ち、 ...

続きを見る

歩道橋の上で我に返る

前夫からは、何か物が壊れたり嫌なことが起こると全部私のせいにされ、「そうか、私が悪いんだ」と思っていた私。

ある日、歩道橋の上で立ち止まり、「私がいなくなれば、悪いことは全部なくなるのかな」と、車の流れを見下ろしていました。

が、そこで突然我に返りました。

「あれ?私が死んだからって、世界中の戦争はなくならないよね」

そこから急に次々と、色々なことが頭の中に飛んできました。

「冷蔵庫が壊れたのだって、だいぶ昔に前夫が買ったものだし、古かったんだよね。私のせいじゃないじゃん」「○○と揉めたのだって、元々は前夫が適当な対応をするからだよね」・・・と言った感じで。結果、

私、悪くないじゃん

と急に目覚めたのでした。

 

カッとなった前夫は包丁を振り回し、自分の手首にあてた

それ以降、何か悪いことが起こっても、明らかに自分が原因でないことに関しては、謝ることをやめました

理不尽なことを言われたら「それはおかしい」と、その理由や自分の考えを併せ伝えるようにしました。それでも自分が間違っているとわかれば謝る気持ちでいました。

要するに今までは相手の言うことを全て当然とし、そのまま受け止めていたのを、きちんと自分で考えようになったのです。

が、今までとは違う態度を取り、正論を話す私に対し面白くなかったのか、前夫は逆ギレをするようになり、ある日ついに包丁を取り出し、振り回したのです。そして自分の手首にあて、「ここを切ってやるぞ!」と脅しました。

 

一度は戻ったものの、修復不可能、別居から離婚へ

そのただならぬ様子に恐怖を覚えて一度実家に戻ったものの、せっかく夫婦になったのだからと一度は前夫の家に戻りました。

戻った後は、前回のように包丁を振り回されるのが怖くなり、正論を言えなくなりました。が、それでも、前のように自分が悪くないことに対しては謝ることをしませんでした。謝らない代わりに、適当にはぐらかすように

結局、それが前夫にはバカにしたような態度に映ったのか、程なくして雰囲気が悪くなり家庭内別居に。そして実際に別居をして数ヶ月後に離婚となったのでした。

 

衝突を避ける行為が、結局大きな衝突に

前夫の言動も行き過ぎな面があると思いますが、それを助長させたのは自分だったと今では感じています。

「それはどうかな?」「それはないんじゃない?」って思うことを、最初から素直に、相手にぶつけるべきだったと思います。それを、衝突を恐れて楽な方向に流した結果、積もり積もってより大きな衝突になってしまったのでしょう。

なので、今回の結婚(再婚)では、思ったことを溜め込まずに、その場できちんと相手に伝えることを、最初からしようと心に決めています。その時は雰囲気が悪くなったとしても、そこからどうするかを考えて2人で解決していけばいいこと。

衝突を恐れずに、2人で「結婚生活」を創っていきたいです。

 

まとめ|「結婚」はうまくするものではなく、相手と対峙すること

離婚なんて、本当はしないに越したことはないのでしょうが、私の場合は1度経験しておいて良かったと実感しています。結婚はうまくするものではなく、きちんと相手と対峙することだと思います。

相手を受け止めながらも、伝えるべきことは伝える。こうして、2人の生活を創っていくのだと...2度目の結婚にして、ようやく理解できたのでした。

 

あなたの星を鑑定します!

ホロスコープ鑑定モニター募集

申し込みいただき、ありがとうございました!次回は12月上旬に募集予定です。 こんにちは! みや@旅す ...

続きを見る

-交際ゼロ日結婚

© 2021 「旅する仕事人」サイト Powered by AFFINGER5