起業

【起業・お勧め本】本田健氏に学んだ「報酬額=提供するサービスの質と量」の意識

2021-08-18

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

「起業」を考えてみたものの、なかなか一歩踏み出せない人は多いはず。また、一歩踏み出して「開業」したものの、いまいちエンジンがかからない、という人もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は私も同じ状況だったのですが、タイトルにある本田健氏の「ユダヤ人大富豪の教え」を読み、考え方に変化が訪れ、新たな一歩を踏み出す勇気をもらったのでした。

「起業」を考え、「開業届」を出してみたものの

今春、勉強がてら始めたセラピスト業で収入が入るようになりました。ちょうど無職だったし、起業の流れやお金(税金等)の勉強にもなるかと思い、「そうだ京都、行こう!」のノリで開業しました。

事業はセラピスト業の他、執筆業(ブログ運営)と占い業(ホロスコープ鑑定等)としたものの、たる収入はセラピスト業だけ。ブログ運営での収益は微々たるもので、ホロスコープに至ってはゼロでした。

こちらもCHECK

【起業】「旅する仕事人」として開業届を出しました

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 突然ですが、屋号「旅する仕事人」として、 ...

続きを見る

 

「ホロスコープ鑑定」に踏み出せなかった理由

ホロスコープの勉強は昨年末から始め、今年の夏には教わっている講師が開催した合宿に参加し、実際にモニター鑑定までさせていただきました。

下の記事にある通り嬉しい感想まで頂いて感動したものの、「自分はまだまだ」と思っていました。というのも、私が教わっている先生が元々持っていらっしゃる才能や学びの姿勢、そしてそこから得た経験や知識量には到底至らず、「まだ鑑定を始めるには十分ではない」と思っていたからです。

こちらもCHECK

 

本田健氏の本の一文に気付かされる

そんな時、昔の上司から本田健氏の「ユダヤ人大富豪の教え」の本を頂きました。この本自体は2006年に発売されているので新しいものではないのですが、今の私に相応しいタイミングで来たんだなと思いました。

「より良い生き方」や「お金との付き合い方」に関する内容がメインなのですが、私が目を引いた一文が、

提供したサービスの量と質=受け取る報酬額

というものでした。会社員であろうと自営業であろうと、スポーツ選手でも有名な歌手でも、根本的には「収入=提供するサービスの質と量」の式が成り立っているのだなと。

 

「自分が提供できるサービスの質と量」を考えることが大切

それを考えた時、私が鑑定で提供できるサービスの質と量は、教わっている先生のそれには到底かなわないものだけど、自分ができることに見合った報酬額を設定すればいいのではないか、と思い至りました。

知識や経験豊富なベテランであれば、例えば鑑定1回で何万円とするところを、私は私の実力の範囲内での設定すればいいのでは。

知識はもちろん、これからも勉強してブラッシュアップを続けていく必要はあるけれど、こどこのレベルにならないとダメだと決めつけていたのは自分なんだな、と気が付きました。

 

まとめ|自分の実力を見極め、まずはスタートしてみよう!

「大きな収益を得るために、十分な準備をしてから始める」という考え方もあるかもしれませんが、私が学んでいるホロスコープのように、勉強の幅が際限ないものである場合は、ある程度のところで始めてみるのも良いかと思います。

それによって自分の立ち位置がわかったり、また、意外な顧客のニーズが発見できたりして、学びや事業の方向性が変わってくる可能性もあります。まずは一歩、踏み出してみましょう ^^

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫) [ 本田健 ]
価格:748円(税込、送料無料) (2021/9/3時点)

楽天で購入

 

-起業

© 2021 「旅する仕事人」サイト Powered by AFFINGER5