屋久島旅行

【館長さんが素敵♡】屋久島の歴史民俗資料館に行ってみよう!

2021-07-15

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

アラフィフ独女が先日、屋久島に行ってきました!

最終日に時間があったので、「民宿いわかわ」近くにある「屋久島町歴史民俗資料館」を訪れました。そうしたらまぁ、館長が結構素敵な方でして...。もうちょっと早く訪れていれば良かったなと思ったのでした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

こちらもCHECK

【屋久島でお勧めの民宿】「素泊まり民宿いわかわ」は観光&滞在に最適の宿

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 定職なし相方なしのアラフィフ独女が屋久島 ...

続きを見る

 屋久島町歴史民俗資料館の場所、行き方

屋久島町歴史民俗資料館の概要・マップ

屋久島町歴史民俗資料館は屋久島の南側にあります。

◉住所:〒891-4205 鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1593
◉アクセス:
宮之浦港から徒歩20分程度
バス停「宮之浦」から徒歩5分程度
◉入館料:100円

屋久島町歴史民俗資料館の外観

ノコギリのモチーフが目印です。シンプルな外観ながらも、中に入るとたっぷりな情報に驚きますよ!

 

展示コーナーは館長の細やかな配慮が満載!

ヤクシカと屋久杉がお出迎え

展示ホールの中に入るとまず、鹿と切り株がお出迎え。どちらがヤクシカかわかりますか?また、その後ろにある切り株も、どちらが屋久杉でしょう??めっちゃ気になりますよね。

 

飽きさせない、惹きつけられる作りに感動!

この展示ホールで感動したのは、1つ1つのコーナーの作りや説明が丁寧であり、尚且つ実際に手で触れて確認できるようになっていて、子供でもわかりやすく飽きない心配りを感じられるところです!

石器を触るなんて久しぶりでした!

 

屋久島の歴史から自然、慣習、文化、暮らし、人々ついて、こんな狭いスペースにこんなに豊富な知識・情報が盛り込まれているなんて!もっと早い日程で来ていれば良かったなぁ。

 

展示ホールの外の民家もお見逃しなく!

中庭に出ると昔の「網代づくりの民家」があり、この中に展示されている写真がまた面白かったです。昭和45年までは屋久島の山中に集落があり、小中学校もあったんです。それだけ林業が盛んだったんですね。

私は古民家が大好きなので、こういう展示には心が躍って仕方がありません。

 

 

屋根を修理している館長が素敵でした

中庭には小さな田んぼもあり、また、この日は館長が民家の屋根の修理をしていました。なんかいいよね、こういう「おー、やっとくわ!」みたいな感じで、ちゃちゃっと色々なことができてしまう人。もっとお話ししたかったです。

 

まとめ|屋久島町歴史民俗資料館は、半日時間を取って出かけよう!

屋久島旅行最終日の帰り際に寄ったので、ゆっくり展示物を見られなかったんですよね。次回はもっと時間を取って訪れようと思いました。館長さんの手作り感と屋久島への愛溢れる展示をぜひ、ご覧くださいね ^^

屋久島環境文化村の公式サイト

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

◉屋久島旅行について語りました ^^

-屋久島旅行

© 2021 「旅する仕事人」サイト Powered by AFFINGER5