屋久島旅行

【屋久島でお勧めの民宿】「琴岳(ことだけ)」は優しさとのんびりが溢れる宿

2021-06-28

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

定職なし相方なしのアラフィフ独女が屋久島に行ってきました!この記事ではお勧めの民宿、「琴岳(ことだけ)」を紹介します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

民宿「琴岳」の場所、行き方

民宿「琴岳」は屋久島の北側、宮之浦地区にあります。

◉住所:鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦2450-198
◉電話:0997420888
◉アクセス:
【宮之浦港から】
・タクシー:約5分
・バス+徒歩:15分程度
【屋久島空港から】
・タクシー:約15分
・バス+徒歩:約20分
◉最寄りのバス停:営団(屋久島交通)

宮之浦港から歩いても行けますが(約30分)、荷物が多かったり天候によっては厳しいかな。

琴岳のお勧めポイント3つ

琴岳は安くてのんびり過ごせます^^

素泊まりで一泊3,000円でした。オーナーのご自宅はお隣にあり、民宿は完全な一戸建てです。なので、台所やお風呂でオーナー一家とばったり、ということはありませんでした。

当日は私しか宿泊客がおらず、日当たり&風通しの良い「水仙」のお部屋に替えて下さりました。お風呂には湯船もあり、旅と登山の疲れを取ることができました。夏休みにおじいちゃんおばあちゃん家に遊びに来たような、のんびりした時間を過ごせました ^^

琴岳のオーナーが親切すぎる!!

到着した日の午後は予定がなかったのですが、オーナーのおじさんが「せっかくだから」と気を利かせて下さり、宮之浦の町中まで車で送ってくれました。帰りは画像を撮りながらぶらぶら歩いたのですが、「電話くれたら迎えに行くよ〜」とまで。

さらに出発の日は少し時間変更があったのですが、チェックアウトの時間にも関わらず「のんびりしてていいよ」と仰ってくれ、本当に優しい方でした ^^

琴岳の近くにはスーパー&ほっともっとがあって便利

宮之浦の中心街へは歩いて10分ほど。そこには飲食店が集まっているのですが、コロナの時期でもあったので部屋で食べることにしました。

琴岳から、中心街と反対方向に歩いて10分程度の場所に「わいわいランド」という大きなスーパーマーケットがあるので、そこで食材を買って調理するも良し、スーパーの横にある「ほっともっと」でお弁当を買うも良し。登山用の朝食と昼食をスーパーで買いました。

琴岳の注意点2つ

女性客しか泊まれません

残念ながら、琴岳は女性専用なのです。夫婦や家族であれば男性客も宿泊可能ですが、男子1人旅や男子グループでパーティーなども無理です。

大部屋の欄間も素敵でした

また、外国人観光客も受け容れていらっしゃらないそうです。「言葉が通じないと、十分なサービスができないから」と仰っていました。プロ意識が高いですよね。

Wifi設備はなし

ぬおーっ!と感じたのが、Wifiがないこと。到着日に「屋久島着いたよー!」と家族や友人に画像を送りたかったのですが断念しました。

でも折角旅行に来たのだから、たまにはネットから離れてのんびりと島の風景や空気、テレビ番組を楽しむのもいいですよね ^^

まとめ|民宿「琴岳」は、屋久島女子ひとり旅に最適なお宿

改めて、到着した日に「琴岳」に泊まって良かったと思いました。旅のスタートのお宿って大事ですよね。女性ひとりだと不安も大きいかと思いますが、琴岳さんなら安心してのんびり過ごせますよ。お勧めします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

◉屋久島旅行について語りました ^^

 

 

-屋久島旅行

© 2021 「旅する仕事人」サイト Powered by AFFINGER5