セラピストのお仕事

【セラピストのお仕事】どんなお店で働く?良いお店の見つけ方(面接前、ネット検索編)

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

「セラピストをやってみたい!」と思う方は結構いらっしゃるんじゃないでしょうか?その際悩むのが、お店選び

私の場合は、年齢が年齢なので選択肢は限られていたのですが、若い女性だったらお店があり過ぎて困っちゃいますよね。この記事では、私がどんな基準でお店を探したかを紹介します。

良いお店の見つけ方1:Webサイトの作りに注目!

私が今のお店を選んだ理由はまず「ホームページがしっかりしていたから」です。

デザインがとても綺麗だったんですね。「きちんとプロに頼んでいるんだろうな」と思いました。ウェブサイトにお金をかけられるということは、

1.事業に対して真剣に考えている
2.それなりの収益がある(お客様がしっかり付いている)

証拠かなと思いました。

あと、いかにも女性を売りにしているような、いかがわしい感じも全くなかったんです。美容院のホームページかと思ったくらい、好印象でした。

 

良いお店の見つけ方2:所属しているセラピストさんに注目!

次に、所属しているセラピストさんをチェックしましょう。そのお店がどんな方針でどんな人材を求めているのかがわかりますよね。私が働いているお店のコンセプトは「落ち着きのある大人の女性」でした。

*私本人に落ち着きがあるかは疑問ですが、何とか大丈夫でした ^^;

所属しているセラピストさんは、可愛い系なのか、美人系なのか、体型推しなのか、雰囲気推しなのか...。

そして、その中に自分が入っても、違和感はないかどうか。
自分の強みと、お店が求めているものが合っているかどうか。

そこが食い違ってしまうと、お店側も自分としても辛くなってしまうので、是非確認しましょう!

良いお店の見つけ方3:SNSやWebの投稿に注目!

大抵のお店は、運営側がSNS(Twitterやインスタ)で今日出勤するセラピストさんや、お店の情報を発信しています。その頻度や内容で、運営側がどれだけお店やセラピストさんを盛り立てようとしているのか、その熱意がわかります。

また、実際にそのお店を利用した人の感想を見ることで、どんな雰囲気のお店なのか、施術の流れはどうなのかを知ることができます。(ただし、匿名の掲示板などはあることないこと記載されていることがあるので、全部を信用しない方が良いです)

 

まとめ|良いお店を見つけるために、Webできることはやっておこう!

実際にお店を見てみないと、また、働いてみないとわからないこともたくさんありますが、今はネットで色々なことができる時代なので、面接を申し込む前にできる限りの情報収集をしておくことをお勧めします!

次は実際の面接での確認事項を記事にします٩( 'ω' )و

-セラピストのお仕事

© 2021 40代から目指す「海外放浪・セミリタイア生活」 Powered by AFFINGER5