セラピストのお仕事

【セラピストのお仕事】セラピストの顔が見たかったら○○しよう!

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

今日はセラピストとして「なるほど!」と思った事を記事にします。

セラピストもマスク着用が当たり前の世の中に

Withコロナの世の中になってから、セラピストも施術中はマスクの着用が当たり前になってきました。(※私が勤務しているところではそうですが、そうでないところもあります)

目の感じで笑っているかどうかはわかるけれど、でも、お客様としては気になりますよね、セラピストが一体どんな顔をしているのか...。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

セラピストの顔を見る方法:なるほど、そんな手があったか!

私のような妙齢のセラピストとしてはシミやシワが隠せるので(笑)、「マスク着用、ギザありがたす!」って感じなのですが、お客様によっては「こんな手があったか!」が出てくるんですよね。それは、

お茶をどうぞ

お菓子をどうぞ

マスク取らなあかんやーーん!!(涙)

せっかくの気持ちを無下にするわけにもいかず、マスクを外してありがたくいただくわけですが、がっかりされたらどうしようっていつも思っています ^^;

*そういう意図もなく、単にお気遣いからお茶やお菓子を出して下さる人もいらっしゃるのですが、素直に「こうすれば顔が見られるから」と仰る方もいます。ほんと気になるのね、セラピストの顔...。

まとめ|マスク社会になっても、セラピストは油断大敵

実は最初の頃は、「ずっとマスクしてるんだから、そこまでメイク頑張らなくても良くね?」って思っていたのですが、この事由が発生してからは気を抜かずにきちんとしています。

セラピストに限らず、普通のお勤めの人にも当てはまるかと思います。マスク社会と言えども、油断は大敵ですね٩( 'ω' )و

 

-セラピストのお仕事

© 2021 40代から目指す「海外放浪・セミリタイア生活」 Powered by AFFINGER5