起業・仕事・転職

陰でごちゃごちゃ言う奴を黙らせる方法

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

頑張っているだけなのに、陰でごちゃごちゃ言う人、いますよね。そんな人に対してどう対応したか、会社員時代の経験を記事にしました。

いるよね、いちいちイチャモンつけてくる奴。それも影で

仕事でも何でも、頑張っていると周りの評価も上がり、いろいろな役割に抜擢されたり、目立ってくるようになりますよね。

「凄いね」と言ってくれる人ばかりなら良いのですが、同時に、ごちゃごちゃ言う奴も増えます。しかも陰で言うから面倒臭い。

私の場合は、事務職から営業職、国内営業から海外営業に抜擢された際に言われていました。

・女のくせに
・大学も出ていないくせに
・バツイチのくせに(→関係ないと思うのだけど...

から始まり、

・あいつは社長に媚を売っている
・あいつは女を使った
・あいつは社長の愛人
(→女性が頑張ると必ず出てくる、謎の「愛人」ワード

等々、ないことまで本当のことのように話をする。

それも結構役職のあるオッサン方が言ったりするもんだから、「本当に大人気のない、女々しい奴らだな」と思っていました。

当初の私の対応

最初は傷ついたり、他の人にいちいち「そんなんじゃない」と説明したり、その役を降りようかとも思いました。

が実際は、仕事が忙しくなりすぎて、対応する時間も、気にする時間もなくなってしまったんです。

そんなゴミ?みたいなことを聞いても、「あー、また言ってるのか」ぐらいしか思えなくなりました。それよりもどんどん降ってくる仕事をやっつけるのが精一杯。自然と気にする余裕がなくなってしまいました。

数字で示せば、奴らは黙る

最終的に奴らは何も言わなくなりました。私の頑張ったことが数字としてはっきりと現れたからです。

役職に抜擢されたのは、運もあったかもしれません。でも、売上なり資格の点数なり、はっきりと数字で示すには実力が必要

数字には、性別も学歴もバツイチも関係ない。
あるかないか、高いか低いか、はっきり見ることができます。

ガンガン上がる売上・実績を見て、私に対しごちゃごちゃ言っていた人たちも何も言えなくなりました。「大したもんだ」と言ってくるオッサンまで。(で、今度はベタベタ媚売ってくる。ウザい!)

まとめ|ごちゃごちゃ言ってくる奴には、「数字」で示せ!

あることないことや悪口を言われ、傷ついている人、弱気になっている人がいるかもしれません。

が、「言葉」に対して「言葉」で返しても無意味。
自分のやるべきこと、仕事に集中してはっきり「数字」で示しましょう。

 

-起業・仕事・転職

© 2021 40代から目指す、海外放浪・セミリタイア生活 Powered by AFFINGER5