*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

転職必勝法

【転職活動】「Web適性検査」を言われたら、まずリンクをチェックしよう!

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

転職するにあたって、「Web適性検査」の受験を必須とする企業もあります。この記事では「適性検査の項目の見分け方」について私の経験を元に記事に纏めました。

転職・退職カテゴリー

こちらもCHECK

【足切り回避】Web適性検査「玉手箱」を3日で攻略する方法

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 転職活動中にいきなり「Web適性検査」を ...

続きを見る

Web適性検査とは?

Web適性検査にも色々な種類がありますが、大抵は「知能テスト」「性格テスト」から成ります。

私が受験したものは、知能テストも「係数(算数的な内容)」と「言語(国語的な内容)」に分かれていました。企業によっては「英語」がプラスされる場合もあるようです。

 

何故適性検査をするの?

いわゆる「足切り」のためです。

人気企業の場合は、応募者だけで相当な数になります。全員の履歴書を見たり、全員と面接するのは時間的に無理。なので、まずは適性検査である程度候補者を絞る必要があります。

 

Web適性検査のボーダーラインは?

企業によってまちまちなので、「これだけできていれば大丈夫!」という決まった点数や割合はないようです。

「7〜8割はできていないと」という企業もあれば、半分程度の点数で大丈夫、参考程度、という企業もあるようです。

 

Web適性検査を指示されたらまず、リンクを見よう!

最初の項にも書きましたが、Web適性検査も色々な種類があり、それぞれ内容や傾向も違います。転職者の場合、突然指示されたら何に的を絞っていいのか困りますよね。

そこでチェックして欲しいのがWeb適性検査のリンク。それが何になっているかによって、どこの会社が出している検査なのかがわかります。

 

Web適性検査、リンク先一覧

以下が、Web適性検査の種類とリンク先です。それぞれの試験に合わせ、Webの情報や参考書で対策されることをお勧めします!

テスト名リンク先
SPIarorua.net
玉手箱
C-GAB
Web-Cab
web(1-3).e-exams.jp
tsvs(1-3).e-exams2.jp
nsvs(1か2).e-exam4.jp
TG-WEBassessment.c-personal.com
assesment.e-gitest.com
www.c-personal.com
CUBICweb-cubic.jp
assesment.cservice.jp
TAPwww.empweb21.com
TALwww.tal-sa.jp/talsqi
不適性検査スカウターtracs.jp
GPSwww.gps-cbt.com/open/notice
BRIDGEgenerator.cbt.jp
www.cbt-s.jp
eF-1Gef-1g.com
SCOAapps.ibt-cloud.com

 

まとめ|Web適性検査は、リンクからテストを判断しよう

色々な種類のあるWeb適性検査。就活生であれば事前準備に十分時間が取れますが、転職者が突然言われた場合は早々にテスト内容を絞り、対策をする必要があります。

リンク先を見て何のテストかを判断し、Webでの情報収集や参考書での対策をすぐに実施しましょう!

 

適性や適職・ライフワークを診断します

鑑定の受付を一時中断しております。再開まで今しばらくお待ちください。 こんにちは! MIYA(@mi ...

続きを見る

-転職必勝法