有名人のホロスコープ

【いらすとや】1月31日で毎日更新停止・みふねたかしさんのホロスコープを読みました

2021-01-26

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

今や街やテレビで見かけない日はない、フリー素材提供サイト「いらすとや」。9年間(!)毎日更新をしていましたが、多忙につき2月から不定期更新に切り替えるとのこと。

皆に愛される画像を毎日世に出し続けてきた、作者のみふねたかしさんのホロスコープを読みました。

みふねたかしさんのホロスコープ

みふねたかしさんは、ネットの情報では1981年2月12日生まれ。出身地・出生時間が不明なので、東京都出身と仮定し、午後12時生まれと仮定したソーラーハウスでのチャートを出しました。

 

みふねたかしさんのホロスコープの概要

「いらすとや」さんの目的は、皆の役に立つことを!

太陽が水瓶座。既存のシステムや仕組みを元に、より自由で個性的に、社会や人のためになることを考えていける人です。それに「究極」を表す冥王星と「夢やビジョン」を表す海王星が後押ししたことで、皆に愛される素材作りが叶ったのでは、と読めます。

月は牡牛座か双子座。旬の話題を次々と拾い、発信していく力に双子座を感じますが、自分の感性を生かした職人気質の仕事ぶりには牡牛座を感じます。金星は水瓶座。自由な発想を好み、木星がそれを広げながらも、土星の堅実さがバックアップしています。好きなことに対し、自分よがりにならない、バランスの取れた取り組みができる人です。

「いらすとや」の毎日更新の謎はここに!

知性を表す水星と、情熱・行動力を表す火星が重なっており、さらに「改革」を表す天王星が90度の角度から力を与えています。怒涛の毎日更新の秘密はここにあったのか!と納得。

水星と火星は魚座なので、「ない」ものを「ある」ことにできる人。こんなイラストがあったらなぁを考え、形にすることができる人だったんですね。夢のような、柔らかい作風も魚座の影響を感じます。

「いらすとや」の毎日更新停止の理由を考察

本当にやりた仕事に集中していく時期

進行中の太陽のシンボルが牡羊座4度「隔離された歩道を歩く二人の恋人 」。蓄えたパワーで走り続られる力を得た今、今度はそれを自分の中に定着させていく段階。

本当に好きなものに集中する時期。「隔離」というのが、世間の評判や慌ただしさから距離を置くことを表し、「二人の恋人」とは特定の人との親密な時間を過ごすことを表します。

月のシンボルは蠍座12度「大使館の舞踏会」。築いた人脈を元に、さらに高みを目指すことを示します。想像するに、本当にやりたい仕事ができる環境に出会い、そこに集中することに決めたのではないか、と感じました。

自分の「好き」を拡げていく

今現在の天体の位置と並べると、「好きなこと」を表す金星に「拡大」の木星がピッタリ重なっており、また「衝動」や「エネルギー」を表す火星が90度の角度から力を与えています。

90度の角度は自分でも思ってもいない方向からの衝撃・影響を表します。自分の「好き」を、これまでとは違った方向性になるかもしれないけれど、どんどん拡げていこう、挑戦してみよう、そう考えるタイミングだったのではないでしょうか。

まとめ|今後の「いらすとや」さんの活動に期待しています

今後、「いらすとや」さんの方向性やイラストがどのようになっていくのか、どのような仕事をしていくのがが星を読んでいて楽しみになりました。

9年間の毎日更新、本当にお疲れさまでした。これからは「皆が喜ぶ」よりも、みふねさんの「好き」が喜ぶ仕事を優先して欲しいです。また新たな「みふね画像」にお目にかかれる機会を楽しみにしています ^^

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

起業で成功する人、失敗する人 [ 金原隆之 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/27時点)

楽天で購入

 

-有名人のホロスコープ

© 2021 「旅する仕事人」サイト Powered by AFFINGER5