*当サイトはプロモーション広告を含んでいます

バリキャリ戦略

いつ投げ出されても、生き抜く力を身に付ける方法【契約社員】

2022-08-01

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

契約社員には5年ルールが、派遣社員には3年ルールがあり、期限が来たら世の中に放り出されてしまいます。

この記事では、いつ投げ出されても生き抜く力を身に付ける方法について纏めました。

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、ホロスコープ(西洋占星術)を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。 ...

続きを見る

こちらもCHECK

【派遣社員】契約満了後を見据えて、やっておくべきこと3選

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。 派遣社員での就労が決まると、ほっとしてし ...

続きを見る

5年ルールとは

「期間を定めて雇用する労働者(契約社員や、パート、アルバイト等)が、通算5年を超えて労働した場合は、企業はその労働者を無期労働契約に転換しなければならない」という法律が2013年4月に施行されました。

例えば、1年ごとの更新としている契約社員の場合、一定の条件を満たせば6年目以降は無期労働契約に転換できる可能性があります。

ただし、自動的に無期雇用契約になるのではなく、自ら申し出が必要なことと、「無期契約=正社員」とは限らないことに注意が必要です。

この法律は、労働者側の「雇用の安定」と、企業の「スキルを蓄えた人材の確保」と双方のメリットを期待したものですが、実際は、5年を迎える前に契約終了となったり、採用の際に予め通算期間5年を超えて雇用契約を更新しない」と契約書に書かれているケースもあるようです。

 

いつ投げ出されても生き抜く力を身に付ける方法

派遣でも契約社員でも、予め終わりがわかっているからこそできることがあるはずです。

正社員になりたい場合

その会社でどうしても正社員になりたければ、必要としている人材やスキルを分析しましょう。例えば紙文化の企業でDX化を急いでいるようであれば、ITやプログラミングの知識があれば重宝されるでしょう。

また、その会社や部署で誰が人事決定権を持っているのかを把握しましょう。やり過ぎは禁物ですが、仕事の成果をアピールすることも大切です。

一昔前の「秘するが花」「頑張りは誰かが見ていてくれる」は古い考え方です。隠していては誰も気付きません。自分から出していきましょう。

知識・経験を刈り取っていこう

派遣と同様、契約社員も会社都合でいきなり契約を切られることもあります。

なので、予めその会社で身につけたい知識や経験を設定しておき、採用と同時にスタートダッシュで刈り取っていきましょう。「あー、採用された、良かった」なんて言っている暇はありません。誕生が死への旅の始まりであるのと同じように、採用は解雇への旅の始まりでもあります。

その会社でしかできないことを、計画的に取っていきましょう。

市場価値をチェックしておこう

前項の通り、採用されたといってもいつ解雇されるかわかりません。

転職情報はまめにチェックしておきましょう。どんな案件があるのか、自分のスペックならどんな条件・待遇で働けそうか、市場価値を確認しておきましょう。少し前までなら強みとなっていた資格や経験も、年を経る事にニーズがなくなっていたり、新しいものに置き換わっていることはよくあります。

常に市場が求める資格なりスキルを捉えていくことが大切です。

 

正社員の方が不利な場合も

給与や待遇の良さがなければ、正社員の方が不利に働く場合があります。契約社員であれば予め業務内容を契約で決めることができますが、正社員は会社指示の仕事をしなくてはなりません。

企業によっては副業も禁止、転勤・異動を断れない。どんなに給与が下がっても、待遇が悪くなっても、それに耐えなきゃいけない。突然リストラになったり、会社が潰れればその地位もろとも吹っ飛ぶ。

正社員も結局、会社にとって都合のいい駒であることには変わりありません。

そうであれば、仕事内容も期間も決まっている契約社員の方が、自由に動き、考えられる余裕があるでしょう。会社に使われるのではなく、契約先の会社を使って自分の人生を戦略的にクリエイトすべきです。

 

まとめ|いつ投げ出されても、生きていけるように

私の場合、元々が低学歴のフリーター。だからいつも、「何事も安定などない、いつ投げ出されても生きていけるようにしておこう」と、考えてきたように思います。

正社員とか、契約社員とか、そんな肩書きはどうでもいい。むしろ中身が大切。これからの厳しい時代、自分の力で生きていけるだけの強さを身に付けましょう٩( 'ω' )و

 

あなたの適性を診断します

【適性・適職診断】見つけたいよね、一生モノの仕事

このサイトでは、ホロスコープ(西洋占星術)を用いた適性・適職診断を提供しています。(現在受付休止中。 ...

続きを見る

-バリキャリ戦略