投資

【思ったよりも増減なし?】退職後の資産状況

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

定期的にカードの支払い額や資産の確認をしています。今日はそれに関して、気づいたことを記事にします。

退職後、実はそれほど減ってはいない

3月末の退職以降、大幅に減るかと思いきや実は増減がほとんどないんです。

まず有難いことに実家暮らしをしているので、家賃や光熱費、食費の類が必要ないこと。そして退職した影響で、化粧品や洋服を買う必要がなくなったこと。あと、社内の飲み会やらもなくなりましたよね。

更に感染症の影響で、外出の機会も減りました。髪も自分で切り、ヘナ染めをしているので、美容院にも行かなくなりました。

今まで当たり前のようにあった「お金を使う機会」がガクッと減りました。

支出はそれなりにあるはずなのに

とはいえ、税金や保険料の類はきちんと支払っているし、趣味でホロスコープやリラクゼーション講座を受けたり、食品衛生責任者の資格を取得したりもしています。

WorPressブログを始めるにあたってはドメインを取ったり(しかも2つ!)、有料テーマを買ったり。自己投資としてVIO脱毛したりと、それなりに支出はしているんですよね。

結構出るには出ているような気がするのですが、トータルではそこまでガクンとした減りはなくって...。何でだろう?どこか計算が間違っているんじゃないかと未だハラハラしています。

失業給付&投資関係?

そこまでガクッと減らない原因、それはまず失業給付をいただいているからですよね。
まぁ、アラフィフ女性の給付金なんてたかが知れていますが...^^;  それでも、全くゼロよりも有難いです。

もう1つの原因が、国内株式や海外の積立、ソシャレ関係かなと思います。
株式は波があるんで、ダメな時はガクッと減りますが、それでもチマチマと配当があるのは有難い。

海外の積立は、一度3月にマイナスに転じたものの今は順調に伸ばしています。

ソシャレも、これもちっさいですが配当があります。
銀行に入れておくよりも...と思ってやっておいたことが、ちょこちょこ力になっているように思います。

まとめ|引き続き気を抜かず、管理しよう!

とはいえ、投資も大きな金額じゃないし、失業給付が切れたら本当にゼロ、何も入ってこなくなります。

引き続き、お財布の紐(ってもう古い?)と気持ちを引き締めて。無駄なお金を使わないように気をつけようと思います。

*後で買い直し...なんてないように、断捨離のし過ぎにも注意!ですね、私の場合 ^^;

-投資

© 2021 40代から目指す、海外放浪・セミリタイア生活 Powered by AFFINGER5