転職活動

【DYK!】だめだ、やっぱり、海外行きたい!!

こんにちは! MIYA(@miya38_freer)です。

Web面接で久しぶりに英語喋ったら、やっぱり海外に行きたくなった!

1. ホンマ優しい、転職エージェントさん

9月に申し込んだ海外転職のエージェントさんが本当にいい人で、「これはどうですか!?」「こういう求人がきています!」とどんどこ知らせてくれるのね。

で、その内容がまさに私の経歴とか、方向性に合っとるんよ。
だから私も、「この会社のこういうところに、私のこの〇〇の経験が生かせるように思います」「この業界であれば、こんなところが合っているように思います」って返すのね。

それでも、低学歴&高年齢の私がトントンと決まる案件はないだろうな、と思っていたんですよ。

2. えっ!面接ですか!?

ところが!
なんと、こんな私をWeb面接してくださる企業さんがいたんです!
面接だけでも奇跡!!有難い!!

「失くすものさえない今が、強くなるチャンスよ」って、浅香唯もBelieve Againで歌ってたし、どんどこ行ってみよー!ついでならその国、業界の話も聞いとこー!ってんで面接に挑みました。

3. なんか久々に、火が付いた!!

本当に素晴らしい企業さんで、よく面接してくれたなと感謝するばかり。
しかもローカルの方も出席されていて、英語で話したんよ!!

で、結論から言うと、

やっぱり海外に出たい!!!!

タイミングがあるのはわかっているけど。
やっぱり今は、感染症でそんな時期じゃないのわかってるけど。

でも、解禁になったらやっぱり私、飛び出るわ。
で、1年は帰ってこない。
で、1年、その土地で暮らして、ローカルの言語しっかり覚える。

英語くらいなら日本でも覚えられるけど、
ローカル言語はやっぱり、ローカルで覚えたい。
ローカルの人たちとぶつかりながら覚えたい。

まとめ|ローカルでも通用するものを、日本で身に付けておく!

今やっている、地域サイト(サイト運営)も然り、
海外にいてもできる、そしてローカルに通用するものを今のうちに身に付けておこう。

英語ももう一回勉強し直したいな。
外国人の友達を作ろう。

久々に、暑い国の熱い洗礼を浴びた。
これもタイミングだね。

久々にまた、新しいエンジンに火が付いた!(いくつエンジンあんねや!)
くっそ、燃えたる!
頑張るぞ!!

面接、ありがとう!!


-転職活動

© 2021 40代から目指す、海外放浪・セミリタイア生活 Powered by AFFINGER5